事業内容SCMM3PL事業路線事業・ロゴス便物流センター物流サービスサービスフローサービスメニュー物流センター倉庫管理システム共同配送機能効率的商品供給機能ネットワークピカピカ磨き隊安全と環境管理会社情報社長挨拶会社概要沿革ロゴスの思い採用情報 北海道HSL日本語学校案内 北海道HSL日本語学校facebook 採用情報

会社情報[社長挨拶]

ph

代表取締役社長
伊藤 功一郎

1970年5月9日生まれ

1995年3月 私立明治学院大学 経済学部卒業

“変化していくことを、共に楽しみましょう。”

 2013年6月、代表取締役社長就任にあたりご挨拶を申し上げます。
 当社の歴史を振り返りますと創立者の故伊藤工氏が北海道静内町で会社を創設してから、早いもので60年が過ぎました。
 その歴史の中で当社の主力事業は、創業当時は路線業、その後食品の3PL事業を中心として事業を展開して参りました。
 昨今では、日本経済の景気回復も言われ始めていますが、北海道経済は依然として明るい兆しが見えず、物流業界や当社を取り巻く環境は、決して楽観視できるものではありません。
 私たちを取り巻く環境は日々目まぐるしく変わっています。ですから、私たち自身が変わっていかなければいけません。
 時には今以上のスピード感を持って、時には時間をかけながらゆっくりと、とにかく変わっていきます。

 変わらないことは決して、美徳ではありません。
 我々シズナイロゴスは変わっていきます。お取引先様、関係者皆様も一緒に変わっていきましょう。
その為にシズナイロゴスは考えられる手段とスピード感を持って、ご提案・お手伝いさせて頂きます。

 私たちの目標は、

北海道1の3PL事業者を目指して(業務拡大)

物流業からサービス業への変化を目指して

(感謝の気持を忘れずにお客様目線での品質向上を提案)

スピード感を持ってチャレンジを続けます(自ら変化し続けます)

 また北海道内での基盤を築きつつ、東南アジアへの進出も視野に入れて、大きく羽ばたいていきます。

 最後となりますが、お客様のお手伝いをさせて頂いているという感謝の気持を忘れずに、従業員全員が一丸となって向上心を持ち続け、高い目標にチャレンジして参りますので、皆様のご支援の程、宜しくお願い致します。

経営理念
◎我社は日常の業務に創造性を求め社会に貢献します。
◎我社は仕事に夢と誇りを持ち働く人々の幸せを求めて行きます。
◎我社は安全信頼創造をモットーに新時代に向って前進します。

※この経営理念は、社員一人ひとりの意見を反映してつくりあげました。